抜け毛とシャンプーの関係

抜け毛とシャンプーの関係

頭皮や髪のケアに気を使う方々に最近人気なのが
「アミノ酸系ノンシリコン」のシャンプーです。

 

育毛効果を謳うスカルプシャンプーにも、
アミノ酸系ノンシリコンのものは多くあるのですが
シャンプーを変えることで抜け毛が減ることはあるのでしょうか。

 

ずばり、効果がある人も多いです。

 

もちろん、すべての人に効果があるわけではありませんし
人によって合う合わないがあるのも確かです。
しかし、自分の肌にあったシャンプーを使うことで
髪のサイクルバランスが整ったり
髪が育ちやすい頭皮環境を作ることができるのは確かなようです。

 

しかし、それ以上に大切なのは
どのようにシャンプーするかなのです。

 

アミノ酸系ノンシリコンシャンプーは、
「天然成分で髪に優しい」といったことがよく言われています。
しかし、シリコンに変わって天然オイルで髪を滑らかにしているため
従来のシリコン入りのシャンプーに比べて
しっかりとすすぎを行わないと
髪にベタつきが残ったり、毛穴が詰まる原因にもなってしまいます。
その結果抜け毛が増えてしまったり、頭皮に湿疹ができたりすることもあります。

 

シャンプーの基本は、よく洗い、よくすすぐこと。
その上で、自分の髪や頭皮にあったシャンプーを選ぶことで
よりよい頭皮環境を作ってあげることが大切です。